薄毛が気になる人は不眠を解消しょう

睡眠不足と薄毛の因果関係は?なかなか結びつかないかもしれませんが、結構重要な関連があると言えます。
まず、人間の細胞は常に再生と死滅を繰り返しています。
毛髪についても同様で、一定の周期で「発毛」→「成長」→「脱毛」を繰り返しています。
脱毛して毛がなくなった毛穴からは、一定期間後に毛髪が再生されて生えてきますが、人間の細胞が再生される時間が「夜22:00から翌日2:00」と言われていますので、その時間帯にきっちりとした睡眠体制に入っていなければなりません。
又、睡眠時間が短いと疲れがたまりリフレッシュできなくなりますから、どんどん貧弱な毛質になっていく危険があります。
ですから、薄毛を気にする人は不眠を解消してゆっくり睡眠をとり、元気な毛髪を育てることが必要になります。
AGA遺伝子検査キットの本気体験談一覧【写真付き】